最新作 人気作品

女難戦記④ 氷星決戦・前編 男女比1対10の女性上位の軍隊で、エースパイロットの俺だけが男の話

激突!苦戦する皇国軍の秘策とは!?──女難ストーリー最終編・開幕!

ディアローズの策略にハマり、とうとう結婚することになってしまった輝星。支援企業カワシマ・アイアンワークスからの物資も到着し、勢いに乗る皇国軍だったが、危機はいまだに去っていなかった。ディアローズとヴァレンティナ、二人の娘に裏切られた皇帝ウィレンジアは激怒し。帝国軍の総力を挙げて皇国を叩き潰すことにしたのだ。
迫りくる空前絶後の大艦隊を前に、皇国軍は離反した元帝国軍の将兵たちと共に防衛線を構築し、氷結惑星ガレアeにて迎撃戦を開始した。戦力差は一対三という圧倒的な劣勢、皇国軍は苦戦必至の厳しい状況だが、ディアローズには何やら秘策があるようで……。

美少年エースパイロットの女難ストーリー・最終幕スタート!

目次

序章 これまでのあらすじ

もっと見る

第一章 戦闘準備

第二章 篭絡

第三章 第二次ガレア会戦

第四章 激戦

書籍版特典SS

  • 獲物の分け前

著者からの一言

なんとなんとの四巻です。まさかここまで続刊することができるとは思っていなかったので、おそらく作者が一番びっくりしております。
なお、サブタイトルの通り氷星決戦編は前後編を予定しております。できれば一冊にまとめたかったのですが、第二次ガレア会戦はWeb版でも屈指の長期戦、一冊分の分量には収まりませんでした。そういう訳で、本巻のエピソードは前哨戦の宇宙戦がメインとなっております。宇宙戦艦と巨大ロボットが熾烈な砲火を交わす濃厚なスペースオペラをお楽しみください!
価格
電子版 ¥1,080 小売希望価格(税別)
印刷版 ¥2,000 小売希望価格(税別)
ISBN
9784295600770
判型
四六判(ペーパーバック)
ページ数
242
発行日
2022年7月29日

⚪︎ 著者プロフィール

寒天ゼリヰ

かんてんぜりい

SFやらファンタジーやらが好きな四国在住の雑食物書きです。趣味は生き物飼育。デスクがヤモリやらクワガタやらのケージに囲まれているせいで執筆に集中できないことが最近の悩み。いい加減飼育部屋と作業部屋を分けるべきか……。

⚪︎ イラストレータープロフィール

よろづ

会社員として勤務しつつイラストレーターとして活動。CAPCOM「鬼武者Soul」、GAE「悪代官 ~おまえの嫁は俺のもの!!~」などソーシャル&スマホゲームを中心に展開中。

⚪︎ 試し読み

※環境によって試し読みが正常に表示されない場合、こちらのリンクから試し読みをご利用ください。

本の名前
価格
電子版 ¥1,080 小売希望価格(税別)
印刷版 ¥2,000 小売希望価格(税別)
ISBN
9784295600770
判型
四六判(ペーパーバック)
ページ数
242
発行日
2022年7月29日

⚪︎ お好きな販売サイトにてご購入いただけます

印刷書籍版(オンデマンド)

⚪︎ 本書の著者、イラストレーターに応援メッセージを送ろう!

お名前必須
メールアドレス必須
メッセージ必須

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーをお読みいただいた上で、入力内容をご送信ください