最新作

合法ショタとメカメイド③ 廃工廠で見つけたのは、ひとりぼっちのメイドさんでした。

鋼鉄の魔獣が跋扈する迷宮に取り残された金髪の少女──新しい出会いがヤック達に訪れる!

アレクトリアでの一件が落ち着いた後、〝青刃の剣〟一行はユリの特殊破壊兵装〝堅緻穿空の疾風槍〟の本格的な修理を行うため、旧時代の〝工廠〟と呼ばれる施設を目指す。その施設は現代では〝黒鉄狼の回廊〟として知られ、鋼鉄の魔獣が跋扈する迷宮へと変貌していた。従来の敵とは一線を画す強大な敵と過酷な環境が、ヤックたちを容赦なく襲う。アヤメの鉄拳もユリの俊槍も届かない強敵に苦戦を強いられる中、ヤックは金髪の少女との運命的な出会いを果たす。迷宮の片隅で仲間を待ち続けるその少女は自らを〝第二世代ハウスキーパー〟と名乗る。

目次

第一章 高山の鉄迷宮

もっと見る

第二章 傷だらけの少女

第三章 黒鉄狼の回廊

第四章 撤退戦

第五章 第二世代ハウスキーパー

第六章 石激る軌跡

書籍版特典SS

  • 小さなメイドさん
  • 厳寒の覚悟

著者からの一言

『合法ショタとメカメイド』三巻目です。前巻も多くの読者様から応援をいただき、こうして続刊を無事に出せることになりました。本当にありがとうございます!
今回ヤックたちを待ち構えるのは機械の獣たち。金属と油で組み上げられ、火花を散らすゴーレムが待ち構えるダンジョンです。アヤメたちの膂力も通用しない相手に、ヤックはどう立ち向かうのか。今回も※Komeさんには巻末の設定資料も含め、とても魅力的なイラストを多数描いていただきました。こちらも合わせてぜひご覧ください!
価格
電子版 ¥1,200 小売希望価格(税別)
印刷版 ¥2,200 小売希望価格(税別)
ISBN
9784295602477
判型
四六判(ペーパーバック)
ページ数
226
発行日
2024年1月26日

⚪︎ 著者プロフィール

ベニサンゴ

関西在住。ファンタジー小説を読み漁っているうちに、自分でも書くように。誤字は友達。最近、執筆環境を大幅に変えました。最初は戸惑いも大きかったけど、荷物が減って、慣れると便利になって良かったです。タブレットってすごい。

⚪︎ イラストレータープロフィール

※Kome

漫画家・イラストレーターとして活動しています。ミリタリージャンルに関連するお仕事を中心にイラストなどを手掛けており、マンガ『夜光雲のサリッサ』(徳間書店刊)では作画を担当しています。

⚪︎ 試し読み

※環境によって試し読みが正常に表示されない場合、こちらのリンクから試し読みをご利用ください。

本の名前
価格
電子版 ¥1,200 小売希望価格(税別)
印刷版 ¥2,200 小売希望価格(税別)
ISBN
9784295602477
判型
四六判(ペーパーバック)
ページ数
226
発行日
2024年1月26日

⚪︎ お好きな販売サイトにてご購入いただけます

印刷書籍版(オンデマンド)

⚪︎ 本書の著者、イラストレーターに応援メッセージを送ろう!

お名前必須
メールアドレス必須
メッセージ必須

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーをお読みいただいた上で、入力内容をご送信ください